オンラインショップはこちら

花の実ブログ

2017/04/27 Thu

養蜂だより

順調に増えてます

新しい蜂場 天気がいい日は・・

 

2

山が良く見えます 作業に疲れた時は ふっと視線を上げると この景色

 

3

すっかり春めいてきて ワラビもたくさん出てきました

 

4

気温が上がって来て やっと産卵も本調子 日に日に蜂数増えてきてます

 

5

山桜の蜜が入っているようで 巣枠外に盛んに巣の拡張を図っています

 

6

こんな大きい巣を あっという間に作り上げてしまいます

 

7

こんな風になったら 新しい巣枠を差し入れていきます

 

8

1段満群(およそ1万匹)になった群は 継箱を上げて2段に

こうやって1群が1万5千匹以上になってくると 採蜜出来るほど蜜が貯まってきます

 

9

だいぶ草も伸びてきました

 

10

巣門前に つくしがニョキニョキ そろそろ草刈りかな

 

11

周りの山々では 山桜が満開です

 

12

 

13

この蜂場では 採蜜するほど貯まりませんが 春先のハチ達の貴重なご飯です

 

14

こんな天気のいい日は ハチ作業も気分良くできます 暑いですけど・・

 

 

 

 

 

 

2017/04/17 Mon

養蜂だより

さあ お仕事だ

 

今年は寒い日が続き 思うように蜂数が伸びず 採蜜群を作るため 全群を合同

 

3

採蜜群は最低でも1万匹はいないと蜜が集まらないので

2つの巣箱を1つに合同していきます

 

4

採蜜群が9群できました この巣箱を・・

 

5

金曜日の朝 毎年置かせてもらってるリンゴ園の片隅に運びました

 

6

ちょうどこの日の午後 桜の開花宣言も出て まずは桜の蜜 そしてリンゴ蜜を集めます

2017/04/11 Tue

養蜂だより

40群譲り受けました

先週 40群を譲り受けました

 

2

軽トラ2台で30kmほど離れた蜂場に運びます

 

3

夕方に移動するのは初めて  大急ぎで降ろさないと日が暮れます

 

4

北アルプスに沈む夕日が綺麗だったのですが 目を休める暇もなく

 

5

どんどん日が暮れていきます

 

6

運び終わったころには 暗くなってしまいました

 

7

取り合えず巣門だけ開けて終了

 

8

次の日 譲り受けた巣箱の中がどうゆう状態なのか分からないので

内検と巣箱内の掃除を行います

 

9

内検と一緒に 屋根をかけたり

 

10

管理しやすいように 巣門開閉器などを取り付けていきます

 

11

気温が20℃を超えた暖かい日で 40群が一気に羽ばたくとかなりの迫力

これから何週間かかけて採蜜群に仕上げていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017/03/29 Wed

養蜂だより

暖かい日が続くといいのですが

今年の春は遅くて なかなか気温が上がらず蜂数も思うように伸びてきませんが

 

170329ハチ4

気温が10℃を超えた今日は ハチも盛んに出巣しています

 

170329ハチ3

花粉団子を付けて帰ってくるハチも たくさん見かけるようになりました

 

170329ハチ2

巣箱の周りにたくさん咲きだしたオオイヌノフグリの花粉のようです

他にも黄色や赤色の花粉を持ち帰ってくるハチを見かけます

 

170329ハチ5

巣の中では 花の在処を仲間に伝えようと 8の字ダンス

伝える方も伝えられる方も必死です

 

170329ハチ8

女王蜂の産卵も少しずつ増えてきてます 卵を産み付けるととができるが巣房を確認中の女王蜂

 

170329ハチ7

かなり奥まで顔を突っ込んで確認してます 目ではなくて触覚で確かめているのかな

 

170329ハチ10

今日みたいな日が続いてくれると嬉しいんですけどね・・

桜の開花まであと2週間 間に合うかな~

 

 

2017/03/24 Fri

養蜂だより

移動の準備

もうすぐ4月だというのに気温が上がってきません 10℃を超える日もまれなので中々内検ができず

そうは言っても桜の時期が近付いてきたので・・

 

170324ハチ2

採蜜群を作るために 弱小群を強群と合同していきます

 

170324ハチ3

ただ寒い日が続いて蜂数が伸びてきません 採蜜群は1群で15000匹くらいからスタートしたいので

何度か合同作業を繰り返す事になりそうです

 

170324ハチ4

どんどん産んでくれよ~

 

170324ハチ5

昨年に開梱し今年から使う蜂場 新しく40群を購入予定

蜂場の様子を見るついでに 巣箱の下に置くカゴを持って来て並べてみました

今まで多くても24群しか扱った事がなかったので 40群追加は想像しただけで大変そうです・・

 

170324ハチ7

少しでも採蜜時の負担を減らそうと 遠心分離機を購入しました

今まで手回しの物を使っていたので 楽になりそうです。

 

2017/03/13 Mon

養蜂だより

春の陽気

今年は3月に入っても寒い日が続き なかなか内検作業が出来なかったのですが

今日は気温も10℃超えたので 今年2回目の内検です

 

170313ハチ3

巣箱の中は蜜蓋を噛み切った巣屑がたくさん 掃除と共にミツバチの状態を

確認します

 

170313ハチ6

全群 女王蜂も無事で産卵育児も旺盛 3群ほど蜂数が極端に減ってしまった以外は

順調に越冬が終了しました

 

170313ハチ7

新蜂も次々と誕生してきてます

 

170313ハチ2

巣門前は 大賑わいです ちらほら花粉団子を付けて帰ってくるハチも見かけるようになりました

 

170313ハチ9

花粉団子を付けて帰ってきたハチは 仲間に花の在処を伝えるために

巣の上で8の字ダンスを踊り 花がある方角と距離を伝えます

周りのハチも 仲間が伝える情報を聞き漏らすまいと真剣ですね

 

 

2016/12/12 Mon

養蜂だより

越冬開始

先週の暖かい日 最後の内検作業

 

161212%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%92

そして防寒対策で 両脇に保温版(ダンボールに100均のアルミシートを貼ったもの)を差し入れました

161212%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%93

この日は暖かくて ハチもよく飛んでましたが

161212%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%94

だいぶ冷え込んできて すっかり冬っぽくなってきたので

161212%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%95

効果あるかわかりませんが 更なる防寒対策でダンボール挟んでラップでグルグル巻き

これで来年まで越冬に入ります 今年は全群越冬成功して欲しいですね

161212%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%96

日差しはあるのですが 気温3℃ 巣箱の中にいて欲しいな・・

2016/11/24 Thu

養蜂だより

降りましたね

天気予報通り雪が降りました 10cmくらいかな

 

imgp3227

さすがに1匹も飛んでないですね  冬囲いして正解でした

2016/11/22 Tue

養蜂だより

防寒対策

明日からぐっと気温が下がり 雪の予報も出だしたので 急きょ防寒対策しました

まず 麻袋を被せて

 

161122%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%92

お手製の保温カバーを被せます

 

161122%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%93

巣の中の防寒対策は また後日

 

161122%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%94

巣門も 2cm程に縮小しました

 

161122%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%95

21群で越冬に入りそうです

 

3

隣のイチゴハウス 少しですがイチゴが採れ始めました

 

4

今年屋根を張り替えて 紫外線が通るようになったので

ミツバチがよく働いているようです

 

5

最初に入れた巣箱は 蜂数がかなり減ってしまったので

追加でもう1群入れました

 

6

しっかり働いてくれよ~

2016/11/07 Mon

養蜂だより

蜂場予定地の伐採

先週 北アルプスにも雪が降りまして 蜂場予定地から見る景色が綺麗になりました

 

161107%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%92

ここは標高600mあるので 眺めがいいんです

 

161107%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%93

 

蜂場予定地の伐採 1人ではらちが明かないので助っ人3人が来まして

そのうち1人はプロだったので だいぶ伐採作業が進みました

草刈り機やチェーンソーを駆使して この景色が・・

 

161107%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%94

こうなって

 

161107%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%95

この桑畑だった所が

 

161107%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%96

こうなりました

 

161107%e3%83%8f%e3%83%81%ef%bc%97

桑の根やツルの根など掘り出して だいぶ綺麗になりましたが

平らなところがないので もう少しかかりそうです